FC2ブログ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

長岡純子

Author:長岡純子
神奈川県出身、山形大学卒業。社団法人日本パン技術研究所にて製パンを学ぶ。財団法人日本穀物検定協会『米粉食品指導員』の資格を取得、各公共団体での米粉の調理指導にあたっている。地産地消料理指導、食育指導なども行う。

山形県山形市の自宅にて手作りパン教室「La Maison du Soleil」主宰。他に「七日町カルチャーセンター」「NHK文化センター」でも、米粉パンや米粉菓子教室を開講した。

現在は自宅教室に専念。
hpimage.jpg

↑☆ここをクリック!
 ホームページはこちら!

料理教室検索クスパ

↑ ☆ここをクリック!
  料理教室検索サイト『クスパ』
  をご覧ください。
  教室スケジュール表と簡単レシ
  ピを載せてます♪

☆ 小麦パンコース基礎科Ⅰ・Ⅱ募集中!!
   (12回×2・入会随時)
  入会金2000円
  会費3500円(材料費込み)
  ティータイム形式試食あり。
  製作パンは全てお持ち帰り。

☆ 小麦パン趣味コース募集中!
    (12回、7月開講!!)
  入会金2000円
  会費3800円(材料費込み)
  ランチタイム形式試食あり。
  製作パンは全てお持ち帰り。
  初心者向き、手ごね。
   
  各コース、お申込みをお待ちしてます。
  
  TEL&FAX 023-642-1448


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブログ内検索

QRコード

QRコード

お手軽ミートソース


昨日、神町公民館さんのレッスンで、生徒さんと話してたんですが…
 
ハーブチキンのトマト煮に使ったトマトソースの残りとハンバーグの残りがあったら、ミートソースが出来ちゃうんです
 
今夜はちょうど昨日のトマトソースの残りがあるし、冷凍してた半端なハンバーグがあったので、ミートソースにしてみました
 
トマトソースに適当な量のハンバーグを入れて、温めながら、潰して混ぜるだけ
ハンバーグは炒め玉ねぎも入っているし、まるで煮込んだミートソースみたいな味が出せるんです
パン粉も入ってるから、潰すと、自然にトロミがつくから、本当に煮込んだミートソースになるんだよ
 
ぜひ、やってみてね
スポンサーサイト



米粉のホワイトソースのレシピ


ホワイトソース(ベシャメルソース)は、ダマになったり、粉っぽくなったり、作るの面倒
…と、お考えの方に…
米粉ならあっという間に出来て、失敗知らず
 
粉をバターで炒める必要もなく、混ぜて、鍋で煮るだけ
 
何で、小麦粉はバターで炒めるのか、ご存じですか
それは、水分と混ぜると出来るたんぱく質のグルテンの元を熱で壊すためなんてます。
グルテンは粘りの原因で、舌触りを悪くします
 
米粉はグルテンが出来ないから、炒める必要がないの
 
一手間、省けます
 
グラタンやクリームシチューも市販のルーを使わなくても簡単
 
いっぱい、作って、小分けにして冷凍すれば、残りご飯でドリアも出来るし、オムレツやハンバーグにかけてもオシャレだよね
 
≪材料≫  (作りやすい量)
米粉                50g
牛乳               600cc
ローリエ             1枚    
白ワイン           大匙1
コンソメキューブ   1/2個  
 
≪作り方≫ 
 
鍋で、コンソメキューブ以外の全ての材料をホイッパーでよく混ぜておく。
強めの中火で焦げないように、木ヘラでかき混ぜなから煮て、沸騰したら火を弱め、コンソメキューブも潰して加えて、1~2分、艶が出るまで煮るだけ
 
あとは、使う用途に合わせて、水で濃度を調整し、塩・コショウで味を調えてね
 

米粉コロッケのレシピ






≪材料≫ 4個分

じゃがいも 中2個
玉ねぎ 1/2個
合挽き肉 100g
塩・胡椒 適量
米粉 約大1
スィートコーン50g
パセリ 適量
ナツメグ 少々

≪作り方≫
1.じゃがいも皮を剥き、ざく切りして、耐熱皿に入れ、電子レンジで加熱。
2.その間にフライパンでみじん切りの玉ねぎを、バター少々で炒め、挽き肉も加え、半生に炒まったら、塩・胡椒を強めに振り、肉汁が出始めたら、米粉を振る。
3.1の耐熱皿に2を加え、マッシャーで粗くつぶし、スィートコーンやパセリ、ナツメグを加える。

これだけ!!

あっという間にコロッケの具が出来ます。

どこが、ポイントかと言うと…

肉汁が出始めた時に米粉を振ると、旨味を閉じ込め、肉がカスカス・ポロポロにならないの!

熱いものに入れてもダマにならずに上手くトロみをつけれる米粉の特性のおかげだよ!!

この一振りの米粉で、コロッケの肉がフンワリ、旨味も詰まった、プロの味のコロッケになります。
トロみでじゃがいもと肉もまとまり、丸めやすいよ(^o^)v

一振りの米粉は…
『魔法の粉』だね!
 | HOME |  ▲ page top