FC2ブログ

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

長岡純子

Author:長岡純子
神奈川県出身、山形大学卒業。社団法人日本パン技術研究所にて製パンを学ぶ。財団法人日本穀物検定協会『米粉食品指導員』の資格を取得、各公共団体での米粉の調理指導にあたっている。地産地消料理指導、食育指導なども行う。

山形県山形市の自宅にて手作りパン教室「La Maison du Soleil」主宰。他に「七日町カルチャーセンター」「NHK文化センター」でも、米粉パンや米粉菓子教室を開講した。

現在は自宅教室に専念。
hpimage.jpg

↑☆ここをクリック!
 ホームページはこちら!

料理教室検索クスパ

↑ ☆ここをクリック!
  料理教室検索サイト『クスパ』
  をご覧ください。
  教室スケジュール表と簡単レシ
  ピを載せてます♪

☆ 小麦パンコース基礎科Ⅰ・Ⅱ募集中!!
   (12回×2・入会随時)
  入会金2000円
  会費3500円(材料費込み)
  ティータイム形式試食あり。
  製作パンは全てお持ち帰り。

☆ 小麦パン趣味コース募集中!
    (12回、7月開講!!)
  入会金2000円
  会費3800円(材料費込み)
  ランチタイム形式試食あり。
  製作パンは全てお持ち帰り。
  初心者向き、手ごね。
   
  各コース、お申込みをお待ちしてます。
  
  TEL&FAX 023-642-1448


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブログ内検索

QRコード

QRコード

いやぁ~、ご迷惑おかけしました

ペロリンのみなさん、お疲れ様!

新しい方も4名も加わり、大富公民館のみなさんにもよくしていただき、感謝の一日でした♪

首が回らず、動きも鈍く、顔は傷で醜いし‥

動くと振動で、首と頭が痛くて、ついついしかめっつらに‥

ごめんなさいねm(__)m

初めての方、私って、本当はもっと、優しいんですよ!

今日は勘弁してね!

来月はもっと、楽しくレッスンしましょう。

来月はお子様の好きなハムやソーセージを巻き込む、惣菜パン!

ではでは、お楽しみに(^_-)-☆
スポンサーサイト

そして、サンドするお料理は‥

20090612163827
20090612163819
20090612163810
20090612163802
ハーブチキンの皮パリパリ焼きソテーを焼いて、ナスタチウムの葉っぱとお花を添えて、サブマリンにサンドしました。

付け合わせのエリンギソテーとほくほくにんにくも、フライパン一つで同時に出来ちゃいます。

交感神経に働きかけるローズマリーのアロマで、食欲増進、お肌も生き生き!

賞味期限が近いのに、捨てるに捨てれず、つかうに使い切れない、冷蔵庫で眠ってるチューブわさびをソースにして‥

さあ、オープンサンドでパーティーはいかが!?

本日のレッスン風景~サブマリン

20090612161435
20090612161427
20090612161419
20090612161410
サブマリンはとてもふわふわで柔らかいソフト系のオープンサンド用のパンです。

前回の全粒粉のカンパーニュみたいなハード系のパンとは、対称的!

カンパーニュは小麦の味を楽しみ、サブマリンは牛乳とバターの風味を楽しみます。

柔らかい焼き上がりは、柔らかい生地がら生まれます。

生地が柔らかい‥と、言うことは、生地扱いも優しくしなければなりません!

生地を傷めず、優しく扱いながら、絞めるとこは絞めて!

パンは子育てと同じ!

『飴と鞭』

メリハリのある付き合いが美味しい関係を作ります!
長く付き合ってこそ、分かる間柄!

ペロリンのみなさん。ぜひぜひ、長く続けて下さいね(^_-)-☆

今日はサークルペロリンさんの日

ただ今、計量中!

本日のメニューは

《サブマリン》

‥ふわふわした、牛乳と卵白の栄養溢れる、美味しい潜水艦です!
切り口がお花の形で、薄切りして、オープンサンド用ブレッドです。

《ハーブチキンの皮パリパリソテー・わさびソース添え》

‥生のローズマリーの香りに、パリパリの皮とジューシーな身の焼き加減はちょっとしたコツがあります!
コツを飲み込んだら、絶対に失敗せず、いつも、パリパリに!

鶏皮の嫌いな子も思わす食べちゃう、パリパリ感!

今日のレッスンに来た人だけに教えちゃいます(^_-)-☆

顔は大分見られる様になったけど、運転が無理っぽいので、ダーリンに連れてってもらいます。
ペロリンのみなさん、お楽しみに!!
 | HOME |  ▲ page top