FC2ブログ

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

長岡純子

Author:長岡純子
神奈川県出身、山形大学卒業。社団法人日本パン技術研究所にて製パンを学ぶ。財団法人日本穀物検定協会『米粉食品指導員』の資格を取得、各公共団体での米粉の調理指導にあたっている。地産地消料理指導、食育指導なども行う。

山形県山形市の自宅にて手作りパン教室「La Maison du Soleil」主宰。他に「七日町カルチャーセンター」「NHK文化センター」でも、米粉パンや米粉菓子教室を開講した。

現在は自宅教室に専念。
hpimage.jpg

↑☆ここをクリック!
 ホームページはこちら!

料理教室検索クスパ

↑ ☆ここをクリック!
  料理教室検索サイト『クスパ』
  をご覧ください。
  教室スケジュール表と簡単レシ
  ピを載せてます♪

☆ 小麦パンコース基礎科Ⅰ・Ⅱ募集中!!
   (12回×2・入会随時)
  入会金2000円
  会費3500円(材料費込み)
  ティータイム形式試食あり。
  製作パンは全てお持ち帰り。

☆ 小麦パン趣味コース募集中!
    (12回、7月開講!!)
  入会金2000円
  会費3800円(材料費込み)
  ランチタイム形式試食あり。
  製作パンは全てお持ち帰り。
  初心者向き、手ごね。
   
  各コース、お申込みをお待ちしてます。
  
  TEL&FAX 023-642-1448


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブログ内検索

QRコード

QRコード

バジル酵母のフォカッチャ



パンチ二回して、今、型に入れました。

明日の朝に焼きます♪

体調まだ、整ってないので、早めに寝ますね。
おやすみなさぁ~い(^_^)/
スポンサーサイト



お友達のご注文で…♪


さくらんぼのナポレオン酵母と純米酒酵母の元種を仕込みました。
お友達から、クルミと無花果入りライ麦ロールの注文を受けたんです♪

純米酒酵母はファーマーズマーケット・トマト中山店に持って行く米粉ゴパン用です。

先日の村山市いきいき健康講座のみなさんには、さくらんぼの佐藤錦酵母でイギリスパンと、発酵種入り丸ゴパンを作ってお持ちしました。
管理栄養士の笹原さんにも、自家培養酵母なのに、酸っぱくなくて、こんなにふっくら膨らむなんてすごいと、喜んでいただけました♪

私の自家培養酵母のパンが食べたい方は…
ソレイユに来てみてごらん(^_-)-☆

それいゆの生徒さんから…


久々に生徒さんから、写メールいただきました♪

今年の夏は暑かったので、キッチンで火を使うのがやんなっちゃいましたよね(--;)
でも、今はパン作りに最適な気温です。
今のうちにどんどん復習してみてくださいね(^_-)

~「涼しくなったのでチーズケーキをつくりました。」

さぁ、会食です!





保健課の課長補佐さんのご発声で、いっただきまぁーす!

私も3班に混ぜていただき、おしゃべりしながらいただきました。

もちろん、米粉は齊藤さんの作る村山市、地元のお米!
みなさん、美味しい!美味しい!!
…と、言って下さって、私もとっても嬉しいです(o^o^o)♪

ぜひ、みなさんの台所に並ぶ、砂糖や塩、味噌、醤油、片栗粉や小麦粉と一緒に米粉も並べて下さい!

日本国中の人が、毎日、一匙、米粉を料理に使ってくれたら、それだけで、米の消費がどんなにか拡大します!!

国民一人当たりの年間の米の消費量は、50年前の何と!半分(@_@)
みんな、米離れ…

ご飯よりおかずに重点をおき、パン・麺も食べる食生活に変貌してます。
ご飯に漬物の時代と比べ、ある意味、食生活が豊かにバリエーションが富んだ証拠なのかもしれません。

でも、この山形県に広がる豊かな緑の山々と長閑な田園風景を守るためにも、お米を、米粉を一口でも多くの人に食べて欲しいの!

『ご飯は日本人のソウルフード!』
汗水垂らして働いた後の塩むすびの、心に染みる美味しさを忘れないで欲しい!
その美味しさを次世代にも伝えて欲しい!

米を、米粉を食べることで、日本の農業を守って欲しい!
農家を守ることが、日本の美しい風土、景観を守ることに繋がるんです。

私の米粉のお米を育ててくれてる齊藤さんのように、誠実に地道の農業をしている方がたくさんいます。
でも、就農者の平均年齢は72才と言われています。
普通のサラリーマンは退職して、悠々自適の世代です。
その高齢者が農業に、今も従事している実態なんです。

同じ村山市には若い女性によるガールズ農場があります。
若者の力で農業をもり立てようと頑張っています。

私たちもぜひ、農業をもり立てて行きましょう!

それはそれはとっても簡単なことから始められるんですよ!
…つまり…
米粉を、毎日、一匙食べること!…(^_-)-☆

はい!出来ました♪




メニューは、
『鶏胸肉の二色胡麻ソテー・野菜たっぷり米粉の和風クリームソース』
あっさりしすぎて、パサつきがちな鶏胸肉は敬遠しがちですが、高タンパク低脂肪だから、ぜひ、食卓にのせて欲しい!
…と、言うことで、香ばしい胡麻をミックスし、たっぷりまぶしてソテーし、カラフルな野菜たっぷりの和風クリームソースをかけたので、こっくりとして、胸肉でも、もの足りなくありません!

『びっくり!?和っWho?洋風団子汁』
村山市は里芋の産地です。
その里芋を使って、里芋そっくりの米粉団子を作りました♪
和風の醤油汁の中に、里芋の煮物!?
…と、汁をすすると、あらっ!?洋風スープ(@_@)
里芋かとかじると、あれっ!?チーズ入り♪
和風に見えるけど、洋風団子スープなんですよん(^^)d

小さいお子さんがいらっしゃる方は、団子の中にソーセージやハム、ハンバーグの切れ端を入れてもいいんだよ(^o^)v

闇鍋風に色々包んでも楽しいね!

『玄米米粉のバナナキャラメルマフィン』
免疫力を高めるバナナと食物繊維たっぷりの玄米米粉を使った可愛いマフィンです。
キャラメルクリームのコクときび砂糖の優しい甘味で、ちっちゃくても大満足!
栄養たっぷりで、腹持ちいい米粉だから、おやつにピッタンコ(^^)d

みなさん、仲良く、楽しく作って、その上、米粉のお手軽も実感していただけたみたい(^o^)v

村山市いきいき健康講座・米粉料理教室







18日の月曜日は、村山市保健課さんの矢口さんからのご依頼で、いきいき健康講座・米粉料理教室をしました。

米粉を使った料理はバターを控えても美味しいホワイトソースが作れるし、消化がゆっくりなので、血糖値を急に上げません!

また、米粉のお菓子は、
『振るわなくていい!
ダマにならない!
粘りが出ない!』
…と、三拍子揃ってるので、とってもお手軽にお菓子作りが出来ます。
もちろん、米粉の甘味で砂糖控え目、米粉の旨味でバターなしでも美味しいんです♪

場所は、甑葉プラザと言う素晴らしい施設の調理室です。
オール電化で、各調理台にオーブンがあります。

充実した施設で、米粉料理三品を作っていただきました♪
 | HOME |  ▲ page top