FC2ブログ

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

長岡純子

Author:長岡純子
神奈川県出身、山形大学卒業。社団法人日本パン技術研究所にて製パンを学ぶ。財団法人日本穀物検定協会『米粉食品指導員』の資格を取得、各公共団体での米粉の調理指導にあたっている。地産地消料理指導、食育指導なども行う。

山形県山形市の自宅にて手作りパン教室「La Maison du Soleil」主宰。他に「七日町カルチャーセンター」「NHK文化センター」でも、米粉パンや米粉菓子教室を開講した。

現在は自宅教室に専念。
hpimage.jpg

↑☆ここをクリック!
 ホームページはこちら!

料理教室検索クスパ

↑ ☆ここをクリック!
  料理教室検索サイト『クスパ』
  をご覧ください。
  教室スケジュール表と簡単レシ
  ピを載せてます♪

☆ 小麦パンコース基礎科Ⅰ・Ⅱ募集中!!
   (12回×2・入会随時)
  入会金2000円
  会費3500円(材料費込み)
  ティータイム形式試食あり。
  製作パンは全てお持ち帰り。

☆ 小麦パン趣味コース募集中!
    (12回、7月開講!!)
  入会金2000円
  会費3800円(材料費込み)
  ランチタイム形式試食あり。
  製作パンは全てお持ち帰り。
  初心者向き、手ごね。
   
  各コース、お申込みをお待ちしてます。
  
  TEL&FAX 023-642-1448


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブログ内検索

QRコード

QRコード

齊藤さんの田んぼ便り~田植え



せっかく、代かきして、田植えの準備を終えたら、台風が来てしまい、予定より遅れてしまったそうです
 
さっき、研修中に、齊藤さんから、田植えの写メールいただきました
 
無事に、田植えしたそうです
 
齊藤さん、お疲れさまですm(__)m
 
「~晴れたので田植え再開しました。~」
 
スポンサーサイト

齊藤さんの田んぼ便り~代かき(田植え準備)


「~代かきしています。平らになるよう注意して作業します。
高いところに草がはえやすく、水もいかないので…」

本日の作品



米粉のフルーツデコレーションケーキ
 
サントノーレ
 
どちらもあめがけで、お化粧しました

研修終わりました\(^O^)/


幸子先生のおかげで、楽しく、二日間を過ごしました
 
チームメイトにも恵まれ、二日間、ご一緒した3班の方には、大変仲良く和気あいあいと過ごさせていただきました
 
今日作った、サントノーレとフルーツデコレーションケーキと共に、はいポーズ
 
みなさん、お疲れさまでしたm(__)m 

早速、Yちゃんが食パンを復習してくれました\(^O^)/


基礎科に一番に申し込んでくれたYちゃんは、何回も作っては、家族が喜んで食べてくれてるので、どんどん焼いてるそうです
 
今月のレッスンの時も、作ったパンたちの写真をたくさん見せてくれました
 
今回も早速作って、写送ってくれました
 
一生懸命な生徒さんに囲まれ、私も幸せ
 
「~こんにちは
パンを 作りました★ 
今回は、食パンだけにしました。
次回は、ごまを入れてやってみようっと
写真を撮ったので  送ります~」

生徒さんの作品


先週、苺酵母パンを買ってくれたCちゃんです。
 
ご家族みんなが気にいってくれて良かったです
 
「~雨降りで畑休みなので、一息ついているところです
 
金曜日に焼きました
焼きたては、フワフワで苺の香りがして最高
何もつけずにパクパクいけました
 
ヴェノワーズは練乳クリーム、セーグルはクリームチーズ、シミットは水菜と新玉ねぎサラダ&スモークサーモンを挟んでいただきました
子供達に大好評
幸せなひと時でした~」
 

今日の米粉指導員スキルアップ講座






シャルロット・フレーズと、バターケーキ・クグロフでした。
 
私の班は3班です。
幸子先生を囲んで、はい、ポーズ
 
3班のみなさん、明日もよろしくお願いします

今月は何かとバタバタして…




今月の特別レッスンは、空き席もあったんですが、山形vcityさんで、募集する時間もありませんでした…
 
これからは、ハーブも繁り、トマトやピーマン、カボチャ、なす、ズッキーニにパプリカなど夏野菜が豊富に出回ります
 
トルコ料理は夏野菜をたっぷり使うヘルシー料理
パンにも野菜を使ったペーストやディップを縫って食べます
 
今月のパンはバタールみたいなフランジャラ
 
生野菜ディップのエズメ・サラタスを縫って食べます
 
おかずは、カルニチンたっぷりの生ラム肉と白いんげん豆の軽い煮込み
 
引き続き、6月も、5月メニューでもお申し込みいただけますので、2名以上でぜひ、お電話にて、お申し込み込み下さい。
 
常設レッスン以外の空き時間はいつでも、承ります、

つばさに乗りました(^^)d

今日と明日は、米粉指導員スキルアップ講座です
 
一年ぶりに、幸子先生の米粉お菓子を習いに行きます
幸子先生のしゃべりの面白さに、ウケまくりそう
 
どんな幸子スペシャルなレシピなのか、スッゴい楽しみ

緑豆餡


前回、銀座で食べたタイ王宮料理のデザートがあまりにも上品な甘味となめらかな口どけで、忘れられない一品でした
 
その中に入ってた緑豆餡が無性に食べたくて、今、煮てます。
 
小豆よりさっぱりしてて、独特の青臭さで、個性的なあんこになります

苺酵母のクロワッサン



自家培養酵母は、暖かくなると発酵悪く、夏は作れません
 
ましてや、クロワッサンは普通に作っても、家庭では、バターもゆるんで生地がダレて、夏は難しい
 
今日は湿気も多く、生地がダレて大変でした
 
苺酵母も何だか調子悪く、先日よりも、発酵が遅かった…
 
冬までクロワッサンはお休みだな
 
リーンな自家培養酵母のパンも暑くなると、ダメだから、自家培養酵母のパンは6月くらいまでです。
 
でも、暑くなるとよけいに食べたいのが、バジル酵母のチャバタやナポリピッツァ
ズッキーニのピッツァやマルゲリータは捨てがたいので、エアコンかけて、頑張って作るつもり

久々にフィットネス(≧ω≦)

こんなに運動好きなのに…
来月は7年ぶりに東根さくらんぼマラソンも控えているのに…
 
定期的な筋トレも出来ず、毎日ジョギングしる時間も取れず…
 
エアロも2週間ぶり…
 
こんな運動不足の生活は許せません
 
だって、人間は動物
動くものだよ
 
動かなきゃ、自然の法則に反するよ

苺酵母のクロワッサンとイギリスパン


またまた、苺酵母のクロワッサンをご注文いただき、こねあげて、すでに冷蔵庫へ…

残りの元種も、もったいないので、イギリスパンの生地に…

成田先生のエアロが終わる頃には発酵も成形終わるだろうし…

ちょっとジョイに行ってきます

本日の特別レッスン~トルコのエキメキ・フランジャラ







本日のパンは、バタールみたいなトルコのお食事パンのフランジャラです。
 
生野菜ペーストのエズメ・サラタスを作って塗って食べました
 
トマトやピーマン、青唐辛子、ハーブをフードプロセッサーでペースト状したものです
 
おかずは、生ラム肉と白インゲン豆の軽い煮込み
 
ステーキ用生ラム肉だから、さっと煮ただけで、すっごく、柔らかいよ
 
私くらいの年代になると、カルニチンが減り、脂肪の代謝が悪くなります
だから、ラム肉を食べるといいんだよ
 
トルコはパンも料理も簡単で、ヘルシー、美味しいね

午後からは…米粉おためし体験でした。


もちろん、米粉の和風ピザです。
 
パン作りは初めてと言う方ばかりでしたが、こちらも、あまりの簡単さにビックリしてくれました

本日も特別レッスンでした(^^)d


本日も、何と、シミットだったんです。
 
2日続けて、同じパンになってしまいました
 
やはり、みなさん、余りの簡単さにびっくりしてくれました
 
トルコのパンのお手軽さは、最高に魅力的だもんね

本日、お嫁入りしたパンたち(≧ω≦)


苺酵母の自家製デコポンピール入りバゲット・ヴィエノワーズ

苺酵母のミルククリームサンドバゲット・ヴィエノワーズ

苺酵母のバゲットのシュガーラスク

苺酵母のバゲットは…ラスクにします(^^)d


昨日の夜中に焼き上がり…
朝、食べるにも4本もあるので、食べきれず…
 
だって、長岡家の朝ごはんは、白飯と決まってるから、朝、パンを食べる習慣がないの
 
だから…
美味しいうちに、ラスクにします

苺酵母のバゲット・ヴィエノワーズ


プレーン味とピール入り
 
焼き上がりました

苺酵母の発酵生地が残っちゃったので…


Cちゃんにも分けましたが、まだまだ残り…
 
結局、また、バゲット・ヴィエノワーズをこねました
 
プレーンと自家製デコポンピール入りの二種の生地
それでも、まだ残り…
 
あとは、塩とモルト以外、副材料も要らないから、バゲットにしました
 
自家培養酵母の種を作ると、結局は残っちゃって、何かはこねちゃうの…
 
貧乏性だから、捨てられない…
 
捨てるなら…
もちろん、お腹の中に…

お嫁に行ったパンたちです(≧ω≦)




苺酵母の発酵種のイギリスパン
 
苺酵母の発酵生地のバゲット・ヴィエノワーズ
 
苺酵母の発酵生地のパン・オ・セーグル三種(胡桃入り、ラム酒漬けレーズン入り、赤ワイン漬け白無花果入り)
 
召し上がってみたい方は、ぜひ、ソレイユにいらしてみてね
 
 

本日の特別レッスン








先月、好評だった、トルコのエキメキ・シミット、トルコ風お魚スープ、ひよこ豆のディップ・フムスの三品です。
 
二人とも、一番長く、うちの教室に来てくれてるママ友です
 
私のパン作りのポリシーを一番理解してくれてる強い見方
 
今日もレッスンのパンもいっぱいあるのに、自家培養酵母のパンも注文してくれました
 
無添加自家培養酵母、国産小麦のパン作りを支持してくれる二人だからこそ、美味しさと安心・安全さを分かってくれるんです
 
苺酵母の甘い香りもとっても気に入ってくれてます
 
でも…
時間くれた贈り物、発酵の旨味もいいけど…
 
短時間、お手軽、すぐに作れて、すぐに食べれて、不思議な食感
 
…こんな面白いパンもあったって、いいでしょ
 
シミットは不思議に美味しいトルコのパンです。
こちらも、お気に召していただけて、良かったわん

おっきい方も焼けました\(^O^)/



イーストと同じくらい膨らむ
…と、言うのは間違いかも…
 
イースト以上に膨らみます
 
同じ春よ恋で、同じ生地量で作る時より、大きくなります
 
…それは…
長時間発酵だから、内膜の水分や気泡への溶存二酸化炭素が増えるからかも…
 
二酸化炭素は水に溶けやすい気体で、酵母の呼吸=発酵によって、生成されます。
 
バリバリと焼き上がると勢い良く元気な鳴き声なのも、嬉しくなっちゃうわん
 
バキバキにひび割れた頭がとっても可愛いいんです
 

はい!焼けました♪~苺酵母のミニ食パン



大きい方は、もうちょい発酵させてから、焼きます。
 
ちっこい方は私用
 
味見は、先日買ってきたショッピング吉田さんの新作黒毛わのハム
 
ちょっとマスタードを塗って、いただきまぁーす
 

はい、おやすみ(-_-)zz


苺酵母のイギリスパンの成形完了

ほうら、こんなにぷっくりo(^-^)o~苺酵母のイギリスパン


先日も苺酵母のイギリスパンを焼きました
 
ちょうど、レッスン中に仕上げ発酵させてたから、生徒さんは見てたけど、普通にイーストで作るパンとおんなじくらいに膨らむんですよ
 
ただし、時間はかかるけど…
 
私も、以前に習ってたパン教室の元種作りのやり方や、本を見たりしたやり方では、こんなに膨らみませんでした
 
でも…
 
天然酵母だから、イーストとは違うから、これが美味しいパンなんだ
…と、自分に言い聞かせてました…
 
弱い酵母だから、膨らみも小さいはず…
仕方なよねぇ~
身体いいんだから…
 
…と、思い込もうとしてました
 
でも、何か腑に落ちない…
それも、何故だかは分からないけど…
 
そんな私に、納得行く答えを出してくれたのはパン技研の原田先生でした
 
イーストだって、訓化したけど、元々は自然界から単離培養した酵母の一種。
私が自家培養した酵母も、やはり、自然界から得た酵母。
 
酵母には違いない
 
パンとして膨らむのに必要な量の菌量のまで、順調に増殖させることが出来れば、何ら変わりなく、自家培養酵母でも、普通にパン作りが出来るんです
 
自家培養では、乳酸菌が増えすぎたり、他の雑菌が繁殖したり、酵母を台頭させるための菌バランスが難しいんです
 
家庭では、特に温度管理が難しい…
 
酵母の繁殖に適した環境を保つのが、とても難しいんです
 
それでも、原田先生に教えていただいたことをベースに、私の家の環境を考慮して、私の経験値から、私の家では、ここまで普通に膨らむパンが作れるようになりました
 
ただ、温度管理がいつもばらつくので、発酵時間もイーストのようには制御出来ないんです
 
でも、真実を知らなけれ、きっと、あのままだったから…
 
原田先生に出会ったことは、私の人生の宝です
 

苺酵母は人気者(≧ω≦)


日曜日に苺酵母のクロワッサンのご注文をいただきました
 
今、元種仕込みました
 
液種の苺は、酵母により分解され、液自体が苺ジュース化してしまいました
 
苺の風味が強いです
 
お楽しみにね

苺酵母のパン・オ・セーグル・エ・ノア


これも明日のご注文で、ライ麦ペーストと苺酵母の発酵生地を作りました。
 
これから、本ごねです

苺酵母のイギリスパン


明日の生徒さんからのご注文で、イギリスパンをこねました
 
パンチ2回して、そろそろ、分割です
 
成形したら、明日の朝に焼き上げます

苺酵母のクロワッサン



今日もご注文いただき、焼きました
 
今まで、起こした自家培養酵母では、苺はイチオシ
 
発酵力も強いし、香りは抜群
 
私的には、苺酵母はリュスティックにするのが好きなんだけど…
 
まだまだ、リュスティックを知らない人が多くて…
 
でも、クロワッサンでも、もちろん、ほのかな苺の香りとよつ葉発酵バターの香りが相まって、本当に豊かな心持ちになる美味しさですよん
 | HOME |  » ▲ page top